会社概要

キャッチコピー

“決意前進” 夢は大きく地域とともに、
地域を元気にするリーディングカンパニーを目指します。

あいさつ

私たちの会社は四国の最南端、足摺岬の町、「土佐清水市」にあります。
古くより黒潮の恵みを受けた漁師町で、メジカ(宗田鰹)、清水さば(ゴマサバ)は土 佐清水を代表する魚であり、香り豊かな出汁の素であるメジカを原料とする宗田節は 日本一の生産量です。

その資源を大切に地方に残る「いいもの」を未来に残せる仕事をしたいと思っています。
伝統を革新してゆく、これが私たちの考え方の基礎となって活動しています。
「土佐清水食品」は地元産の鮮度にこだわり、おいしいものを安心して食べていただける産地発の「食」づくりに取り組んでまいります。

会社概要

会社名
土佐清水食品株式会社
所在地
〒787-0450 高知県土佐清水市三崎543番地
設立
平成28年 1月
資本金
6,500万円
事業内容
OEM 受託(ペットフード)、水産物、
農産物加工販売・冷凍保管販売・道の駅運営
代表取締役
横山音英
TEL
0880-85-1515
FAX
0880-85-1511
HP
https://tosashimizu.co.jp
Email
home@tosashimizushokuhin.com

事業所

OEM 受託
(ペットフード)加工施設:第1工場(三崎)
第2工場(大岐)
食品加工施設
第1食品棟(三崎)
第2食品棟(大岐)
急速冷凍・冷蔵施設
下ノ加江冷凍センター
大岐冷凍保管庫
浦尻冷凍保管庫
物流施設
配送センター(大岐)
道の駅
めじかの里(三崎)

沿革

平成5年8月
土佐清水市や地元金融機関等の出資(資本金50百万円)により食品販売加工業を手掛ける土佐清水市の第三セクターとして「土佐食(株)」設立。
平成20年12月
土佐清水市や地元金融機関、地元産業経済団体等の出資(資本金60百万円)により食品加工販売、冷凍事業を手掛ける土佐清水市の第三セクターとして「(株)土佐清水元気プロジェクト」設立。
平成28年1月
上記2事業子会社の100%持株会社とした第三セクター親会社として「土佐清水ホールディングス(株)」設立(資本金50百万円)。
平成28年5月
土佐清水市より増資30百万円受入(資本金15百万円、資本準備金15百万円)。
令和元年10月
存続会社を「土佐清水ホールディングス(株)」として上記3社を合併、「土佐清水食品(株)」に社名変更。

組織図

組織図